世界一周旅行デスク
オリジナルのツアーを簡単に作成。自分だけの特別な海外渡航を提供いたします

H.I.S.ホームページ

世界一周旅行について 世界一周旅行について

世界一周旅行の魅力

世界一周旅行はどういったところが魅力なのか 株式会社TABIPPOのおふたりに聞きました。

篠原様

清水 直哉氏

株式会社TABIPPO 代表取締役

清水様

篠原 輝一氏

株式会社TABIPPO マーケティング事業部
スイムタオル

清水氏と綱島が勧めるタオル。CDケースくらいの大きさが広げるとバスタオルサイズに。

6回目 (最終回)これから旅立つ皆様へ

平野-旅行に持っていって良かったものを教えて下さい。

清水毎日ブログを書いていた為パソコンを持っていって良かったです。反対に変圧器は持って行ったものの一度も使いませんでした。

篠原女性が使うヘアアイロンは変圧器が必要みたいですよ。長期旅行だったらさすがに持っていかないですね。僕はスイムタオルを持って行けばよかったと 思っています。

平野-普通のタオルとは違いますか?

篠原はい。普通のタオルだと生乾きのままバックパックへ入れなければいけない時があり、それはもう最悪でした。帰国直前に出会った人が持っていたスイムタオルを見て、画期的だと感動した覚えがあります。

清水スイムタオルは水泳用ですから意外とかさばるのですが、僕の持っているものは登山用で、軽くて薄いのに触り心地が良く、すぐ乾き、畳むとすごく小さくなります。1万円ほどで結構高価なのですが、オススメです。

綱島全く同じものを私も持っています。

清水すごく良いですよね。そのタオルで髪の毛を拭いた後にドライヤーを当てると、すぐに乾きます。

綱島広げるとバスタオルくらいの大きさになりますよね。

平野-海に行くときにも良さそうですね。私も最近便利グッズを見つけました。当社のウェブサイトの『H.I.S.地球旅市場』で扱っている飛行機の機内で使うフットレストです。

清水どのように使うのですか?

平野-テーブルの所に引っ掛けて紐の長さを調節し、垂らして足を置いておくのです。以前ヨーロッパでプロペラ機に乗った際振動が激しく、 足が落ち着かず、気分が悪くなった経験があります。そして帰国後にこういうものがあると知りすぐに購入しました。

清水確かに足の置き場所にはいつも困っています。こういうものがあるのですね。

ポータブルフットレスト

平野オススメ ポータブルフットレスト。エコノミー症候群予防にも。

ネックピロー

空気で膨らませるタイプのネックピローは持ち運びも嵩張らない便利グッズ。

平野-結構良いですよ。機内グッズは何か持って行きますか?

篠原僕は全く持っていかないです。ネックピローも肩が凝ってしまうので、一度しか使ったことがありません。

清水僕は逆にネックピローが気になり始めました。先日機内で周りを見たらネックピローを使っている人が多く、実は快適なのでは?と思っているところです。でも背が低いので頭の位置が合わなそうです(苦笑)。

篠原僕は機内で配られる枕で十分眠れます。

平野-1個はあると便利だと思いますね。『H.I.S.地球旅市場』は便利グッズをたくさん扱っています。

清水僕は隠しポケットが欲しいです。

綱島首から掛けて貴重品を隠しておくものですね。

平野-腰に巻くタイプをよく見かけます。

清水絶対に腰巻きタイプがオススメです。首は結構怖いです。

綱島世界一周中使っていましたか?

篠原僕は、腰巻きタイプを使っていましたが、途中で気持ち悪くなり外してしまいました。その代わり ズボンの中に隠すタイプのポケットを持っており、そこに貴重品を入れていました。

平野-世界一周中は貴重品管理も知恵が求められますね。他にお勧めの持ち物はありますか?

清水僕はサブバッグです。僕はサブバックに対して、バックパックに収納でき、現地の宿に着いた後はそれだけで旅ができるものというこだわりがあるのですが、なかなか見つからず探していました。でも最近買ったサブバックはコンパクトに畳むことができ、斜め掛けできるので治安が悪いと感じた時にすぐにバッグを前に出してかばうことができます。使い勝手が良くて気に入っています。

篠原僕はライトがあると便利だと思いました。アルゼンチンなどは街灯がなく夜はとても暗かったので、夜に出歩くときには使っていました。登山グッズは役立つものが多いと思います。

清水(小さなケースを持ちながら)これは、イーグルクリーク(Eaglecreek)というブランドなのですが、薄くて軽いのに丈夫で、防水性もあり、とても気に入っています。

平野-確かに、旅先で登山やアウトドアブランドを身につけている人をよく見かけます。綱島くんは何かありますか?

マネーベルト

貴重品管理で欠かせないマネーベルト。移動中はもちろんセキュリティボックスが設置されてない宿でも役立つ。

Eaglecreek

清水氏、篠原氏がオススメの Eaglecreek。

綱島充電するときの延長コードです。変換プラグもついています。

清水くっついていて、さらにたこ足になっているのですか?

綱島そうです。そして、ここにUSBポートがあるので、スマートフォンの充電もできます。

篠原それはすごいですね。

清水すごくいいですね。どこで売っているのですか?

綱島ビックロ(※注)で売っています。USBなので、変圧をしなくてすみます。(※注 ビックロ:家電量販店ビックカメラとユニクロの共同出店施設)

篠原使ってみて初めてその便利さがわかるものって結構ありますね。

平野-世界一周経験者の生の声をたくさん聞くことができるのはTABIPPOさんの強みだと思います。同じく世界一周旅行に携わる立場として、H.I.S 世界一周旅行デスクに期待する事をお聞かせください。

清水僕たちTABIPPOが行っているのは、「旅をしたい」とか「世界一周したい」と思わせることで、具体的な手配やサポートは旅行会社にお願いしなくてはなりません。僕は航空券を自分自身で調べ、航空会社に何度も電話して手配したのでとても大変な思いをしました。そのような点でサポートをしてもらえるのは助かりますし道中も安心できますよね。

篠原誰もが知っているH.I.Sというのもお客様が安心するポイントだと思います。

平野-安心して頼ってもらえるように頑張りたいと思います。話は変わりますが、世界一周旅行に行くと決めて、ご両親や周りの人への説得方法はどのようにしたら良いのでしょうか?

篠原氏

道中に遭遇する困難も含めて「自分の旅」と考える篠原氏。世界一周の旅が思考転換のきっかけとなった。

清水氏

説得するにはまずは信頼関係を築くことが重要だと語る清水氏。

清水仕事柄多くの人から「両親への説得方法」の相談を受けます。よくあるのは「どうせ反対される」勝手に決め付け、きちんと伝えていないというパターンです。親にとって子供が世界一周旅行に行くということは心配して当然です。今決まっている旅のプランや行きたい理由などをきちんと伝え,信頼関係を築くことが大切です。親は子どものやる事に反対をしたいわけではなく、幸せになってもらいたいだけなのです。しかしその親心をわからないでいると、反対されることを前提に、勝手に行動してしまいます。その話をすると殆どの人は「その通りです。 実はきちんと話していませんでした」となります。僕は、親に反対されて出発を断念した人を見たことがありません。向き合い、話し合えば納得も応援もしてくれると思います。あとは初めに一旦タイに行くというのも一つの方法です。

篠原タイに行って大丈夫だったと言えばよいのですね。

清水裏付けを取るのです。

篠原親に内緒で世界一周している人もいましたが親も了承して旅をする方が自分自身ももっと楽しめると思います。

平野-今日はありがとうございました。一人でも多くの人に世界一周に出発して頂けるようお互いに頑張って行きましょう。

清水・篠原ありがとうございました。そうですね。今後とも宜しくお願い致します。

STAFF PROFILE

篠原様

清水 直哉氏

株式会社TABIPPO 代表取締役

創設から今までTABIPPOの代表を務める。東京学芸大学にてサッカー漬けの日々を送るが、人生に悩み、世界一周の旅へ。 旅で出会った仲間とTABIPPOを立ち上げる。 卒業後はWEB広告代理店の株式会社オプトへ入社、1年目からソーシャルメディア関連事業の立ち上げに参画。最年少マネージャーの経験などを経て2013年11月に退職、 TABIPPOにて法人登記を果たす。趣味は自分探し、夢は「やりたいことを、やりたいだけ、やりたい場所で、やりたい時に、やりたい仲間と、やり続けること」

インタビューを見る

清水様

篠原 輝一氏

株式会社TABIPPO マーケティング事業部

21カ国210日間の世界一周中にprayforjapan元気玉プロジェクトを立ち上げ、話題になる。 帰国前に偶然TABIPPO代表の清水に出会ったことがきっかけとなり、帰国後TABIPPOのメンバーに。 TABIPPO2013〜ガイドブックの向こう側〜ではイベント代表として70人以上の学生をまとめあげ、成功に導く。 2013年11月以降、ITベンチャー企業リッチメディアに就職。2015年1月現在はTABIPPOに復帰し創業メンバーとして従事。

インタビューを見る